株式会社クリップは、東京都福祉サービス第三者評価機関(機構No.02-043)・介護サービス情報の公表指定調査機関(jkc06005)です。

お気軽にお問合せください

福祉サービス第三者評価

福祉サービス第三者評価

福祉サービス第三者評価とは

評価機関が福祉施設・事業所のサービス内容、経営等を評価しサービスの質の向上をはかる制度です。

第三者評価の目的

1

都民の方への情報提供

サービスを選ぶ際、そして事業所の透明性の確保のための情報提供として、サービス内容や利用者の満足度などを公表しています。

2

事業者のサービスの質の向上を支援

事業所が評価を受けることで改善のための”気づき”を得て、自らサービスの質の向上に取り組むことができます。

最終的に「利用者本位のサービスの実現」を目指す取り組みが、第三者評価です。

第三者評価の流れ

「家族(利用者)アンケート」・「事業評価」・「職員アンケート」の3つを用いて、利用者・家族の皆さまの現在の事業運営に対する意向や捉え方を把握するとともに、職員の方々の意識や事業運営の実情を確認したうえで、評価の結果を導き出します。

第三者評価の流れ 第三者評価の流れ